[理事長からのキラキラ物語・・ ] 心に響く学びの機会
2016 / 07 / 01 ( Fri )
連日、あちこちで沢山の学びに参加させて頂いてます

医療・福祉職者の災害時対応は、利用者より先ず自分の身を守る事。職員のカウンセリングが重要。それが多くの人を救う事になる
近年、子ども達の怪我に敏感な保護者が増え思い切り遊ぶ機会が減り体や脳の機能がシッカリ育ち難い状況を危惧
介護を提供するまでの道筋を科学的な問題解決思考に基づき、系統的に理解、分析、評価、説明していく介護過程
支持的、教育的、管理的、スーパービジョンの理論と方法を議論検討し体系化する

・・ どれもこれも本当に素晴らしい学びですが、やはり感動を伴う学び が一番、心に残ります
それは新たな事務局4名による素敵な個性が見えるプレゼン

【心のふれあい】エピソードが沢山有るんです。
と「ぷらちなに入って“有難う”という言葉が本当に心に響く様に」なったとか「家族に優しくなった」と言われる様になった話を交えながらキャリアデザインとセルフマネジメント、福祉の基本理念、倫理を語るさん

 メンバーシップ・リーダーシップ、チームリーダーの能力開発をシンプルかつ温かさをもって説明するさん。

業務課題の解決やリスクマネジメントの論理の流れを、根拠データを整理分析し、具体的な対応を明確に示すさん。

そして、大竹流『三丁目の夕日構想』をソーシャルキャピタルとして価値を高めて説明してくれるさん。
事務長プレゼン キャリアパス プレゼン
沢山の素敵な学びの機会を有難うございます。実践に活かして行きます
02 : 34 : 43 | □旧)理事長のキラキラ物語 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<[理事長からのキラキラ物語・・ ] 当たり前基準になって欲しいなぁ | ホーム | [理事長からのキラキラ物語・・ ] 歓送迎会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://platinaclub.blog76.fc2.com/tb.php/825-cc3c7070
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |