[理事長からのキラキラ物語・・ ] 愚痴じゃぁ無いよ
2015 / 10 / 11 ( Sun )
事あるごとに他人や環境への不満を言うだけで、周囲の空気を重くする愚痴には付き合いたく有りません。そして不満をぶつけて来られると、こちらも溜まっている不満が破裂してしまいます

しかし仕事を進めていて困難にぶつかった時に一時的に不快な感情や不満の言葉が出る。というのは真剣であればある程、発生してしまいがちです

そこで終わってしまうだけなら愚痴なのかも知れませんが、明確な言語により不快や不満を相談された時には  「問題提起をされた」 と受け手として前向きに捉えています

キチンと相談されれば課題や状況を1つ1つ丁寧にたどる事が出来ますし、そういう解決策を求める過程を大切に考えているので、その先には必ず発想の転回で解決案が出て来て、達成感と共にスッキリ幸せ成分が脳内に広がる経験を重ねさせて貰っているので他人から不快や不満を相談されるのは大好きです

しかしチョッと残念なのが
「愚痴になるので・・」と言いかかった事を止めてしまう人や
「聞いて貰えるだけで良い」「分かって貰えるだけで良い」と言って、その先の原因分析や問題解決に向けての質問を避ける人がいる事 
不完全燃焼の悪い空気が私の中で溜まってしまいます

なので、ジックリ対話をしたくて、全職員、非常勤も対象の面談の機会を作って来ました。希望の方で未だ予約を入れて無い方は事業責任者を通して伝えて下さい。
時間的な制約や何よりそれを果たす技術が足りず【問題提起】→【課題解決】と簡単には行かない事も多々ありますが、間もなく始まる秋の個別面談では思う事を愚痴と捉えずに一緒に課題解決に向かって話したいなぁとの気持ちで皆から既に書いて貰っている多面考課表を見ながら事前準備をしています
21 : 48 : 53 | 理事長からのキラキラ物語 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<児童デイ通信10月号 | ホーム | [理事長からのキラキラ物語・・] 先週末からの1・2・3・4>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://platinaclub.blog76.fc2.com/tb.php/709-8b30623e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |