[理事長からのキラキラ物語・・ ] 皆の努力
2015 / 08 / 19 ( Wed )
度々、職員から私的な事も含め様々な相談を受けます。
中には1人抱え込むように悩まれ、爆発ギリギリの所で「もう駄目です」という答えだけを持って来る職員もいる事を考えたら私的な事も「業務に影響が出るかも知れない」という段階でキチンと説明と相談してくれるのは、とても有難い事と感じています。

時に、とてもシビアな状況の事もあるので大切な職員を守る為「組織としてどう関与するか?」を中枢職員や弁護士、議員、行政職員や専門家に相談しながら解決に向けて動いて来た事が何回もありました。

それでも「職員を傷付けない為に」と思って動いた事で反って訴えられたり(当の職員にはそれは伝えません)、逆手にとられ苦しい展開になった経験もあるので、組織として動くべきなのか?出しゃばらず静観すべきなのか?ギャンブル性の高い行動の選択を度々強いられます。

そして最近も、深刻な状況を彷彿とさせる事が有りました。

様々な関係者に相談しながら動いた事が吉と出るか凶と出るか ・・。
緊張の数ヶ月を経て、結論として某行政関係者からぷらちなくらぶは、子育て支援や介護などキチンとした事業をしていて安心なのでとの理由でとても良い結果を頂ける報告が数件続けて有りました。

地雷を踏んでしまう事も有りますが 「チャンと見ている人は見ているよ」と応援して下さる人。有たい姿に向かて愚直に進んでいる職員。それをキチンと見て評価して下さる人がいる事を大変有難く感じました
職員、皆の日々の努力や真剣な気持ち が良い結果に繋がった と思いました。
心より感謝しています。

PS: 関係者が特定出来ない様に内容は複数の事実を混在させています。
23 : 56 : 08 | 理事長からのキラキラ物語 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<[理事長からのキラキラ物語・・ ]認知症サポーター講座&終末期を考える | ホーム | [理事長からのキラキラ物語・・] 禁止ルールで解決する?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://platinaclub.blog76.fc2.com/tb.php/697-2b055953
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |