[理事長からのキラキラ物語・・]謹んで新年のお慶びを申し上げます。
2015 / 01 / 01 ( Thu )
近所の神社へお詣りに出掛けました。

手を合わせる時、子どもの頃に神様は自分の心の中にいると教わった事を思い出し、旧年の振り返りと新たな年への約束をしてまいりました。

昨年は、うし年という事でいつも支えてくれている皆への感謝の気持ちに添えて「走らなくても良いんだよ」と事務机に掲示しました。

多くの職員がその思いを汲み取り、緩やかな心をもって年齢の如何に関らず利用者さんの大切な人生、生活のキラキラと輝く側面を共に楽しませて頂いたり、尊い命のシビアな場面の悲しい経験や緊張も各事業や組織の使命を胸に利用者さんの気持ちに寄り添い活躍してくれました。

しかし一方で重大な問題も起こり、組織としてどう対応すべきかを考えるなかでネガティブな想像が広がり至難の年越しとなりました。

ひつじ年の今年は、群れを成して生き抜く羊を見習って、皆の知恵と力と心を寄せ合わせ組織統治を考え直す所からのスタートです。
改善に向けて遣るべき事、出来る事に焦点を当てルールを守る事によって人々の心がキラキラと輝く価値の創造に努めて行きます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。
22 : 49 : 13 | □旧)理事長のキラキラ物語 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<災害が起こった時に!!セミナー開催します!! | ホーム | 子育て通信第7号発行!!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://platinaclub.blog76.fc2.com/tb.php/621-0baf57dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |