[理事長からのキラキラ物語・・]足立区子育てサポート事業の成長を願って
2014 / 07 / 11 ( Fri )
6月中旬からスタートした今年度第一回目の子育てサポーター養成講座は今日、終了式を迎えます

子育て支援課と紆余曲折のやり取りの末、足掛け3年の難産で生まれた「子育てサポート事業」
【全国初の試み】として生まれた後も 大きなケガや病気に苦みながらも優秀で気持ちの熱い専門家や行政職員により何度も治療を受けたり、昔ながらの多くのお節介の中で可愛がられて成長してきた「子育てサポート事業」は小学生なら高学年になり形も考え方も思春期さながらの変化をして来ました

多くの方々の関りの中で、産み育てた頃の思いとは違った方向に事業は成長し戸惑う気持ちは否めませんが、「今の社会に合った成長をしているのだろう」と思っています
そして未だ未だ、これからも多くの人との関りの中で原型が見えなくなってしまう様な成長をして行くのかも知れません

産み育てた頃の話は、お婆ちゃんの昔懐かしい思い出話の様に回想し、近しい人達だけと茶飲み話とする事にしますが、煩わしいと思われても、その存在意義を問い、今までの過程を振り返りながら見直して行く気持ちは変わりません

今日の講座終了式後に新たな子育てサポーターさん達が生まれ、更に素敵な事業に変化をして行く事を願って
00 : 01 : 34 | □旧)理事長のキラキラ物語 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<終末期を考える 第三弾 おしらせ | ホーム | [理事長からのキラキラ物語・・]樹木さんゴメンね>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://platinaclub.blog76.fc2.com/tb.php/582-1d0561bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |