[理事長からのキラキラ物語....] スーパービジョン研修での収穫
2011 / 11 / 22 ( Tue )
対応の難しい事例処理を各事業責任者から相談される事が多々有ります。

出来る限り解決に繋げたいと思っていますが其の手法に関して
内省基準が欲しいと思い勉強して来ました。

今回の先生は、其の世界では知る人ぞ知る
自称変人(まで書いちゃったので名前は伏せておきます)!


収穫として色々有りましたけど、特に

「相談者との信頼関係を基底に、その人の仕事を
 管理、教育、指示によって専門家としての熟成を図る」


「相談者の引掛かり所を明確にする」
の2点。


先日も某職員からの業務相談を聞いていると個人的解釈の話が多く
井戸端会議化されてしまう所がしばしば (*_*;


話し合いの中で、専門家としての視点で事例を概念化し
理論の力を最大限に発揮する事が重要・・
と大竹は研修での話を解釈しました。



今日も朝から職員と重要な課題の話合いが有ります。

研修で収穫したことが生かせるか・・?努力します!


でも研修での一番の収穫は、その変人・・じゃ無くて先生に
「表情が良いね。気に入った!」
と何回も言って頂いた事ですけど(^^)

09 : 35 : 25 | □旧)理事長のキラキラ物語 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<[新田キッズルーム] 子育てホームサポーター説明会 | ホーム | [スマイルぷらちな] 「思い出写真で楽しく語ろう」 第1回開催>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://platinaclub.blog76.fc2.com/tb.php/178-7fddb3cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |