[理事長からのキラキラ物語....] ぷらちなくらぶの取り組み
2011 / 08 / 15 ( Mon )
『新田のキッズルーム危険マップ』をご覧になりましたか?



現代社会の多くは「危ないから無くしましょう」という判断で、
あれは駄目、これも駄目と排除されていますが本当に危険は
無くなっているのでしょうか?

其れ以上に、

個人として失っている物は無いのでしょうか?


今回の新田の取組は「社会には危険が沢山有ります」とママや子ども達に
知らせて危険回避能力を引出し高めようという発想です!


実は、高齢者向けの『スマイルぷらちな』でも同じ発想で取組んでいます。


黙って一人で外出(世間で“徘徊”と言われる行為)しようとする
高齢者の行動を抑制せず、動作をシッカリ監察し、
自由意志に任せて外出して貰い、見守る事を職員に徹底する内に、
其の高齢者は気持ちの中に焼きついて居るかつての居場所(現役時代の職場や故郷)
では無い事に気付いてか、一人で勝手に外出しなくなります。

出たとしても直ぐに気持ちが落ち着き『スマイル』へ戻って来ます。



こうして本人の持っている力を引出すケアに努めている成果か、
スマイルを一週間ほど利用された高齢者の娘さんから
「(以前行っていた立派な施設の時より)スマイルに行く様になって目が生き生きして来た」
と昨日言って頂きました。


とても嬉しい事です。



こうした“その人らしさを尊重する事”はリスクが伴いますが、
大切な子どもや親御さんにこうした対応をする『ぷらちな』のサービスをご理解頂き、
ご利用して下さる皆様に感謝して今日も一日頑張ろう!!
10 : 53 : 18 | □旧)理事長のキラキラ物語 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<[ぷらちなぱーく]アルバムカフェ8月☆ | ホーム | [ぷらちなぱーく] 9月の行事予定☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://platinaclub.blog76.fc2.com/tb.php/107-4e612342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |