[理事長からのキラキラ物語・・] 新聞の音読で内省力up
2015 / 02 / 18 ( Wed )
某事業部の責任者さんが、非常勤Bさんのスキルアップを期待して記録を添削をしたり国語力を高める事が良い介護職になるとの説明を丁寧に明るく話しながら小5の国語ドリル から遣ると良いよとBさんに話すとBさんもAさんの真意を受け止めて そうします

素敵な大人のやり取りを少し離れた所で聞きながら感動し、Bさんが退出するなり私はAさんに、素晴らしい説明に深く感銘した事を伝えるとAさんは「言語力が無いと内省出来ない んですよね」と。
そしてAさんの話は うん十年前、学生時代のバイト先で怒られた事から学んだ話にも及び、彼女の言葉や行動から来る説得力は、そうした内省力から来ているのだと改めて感じました

私は「小4のドリルから・・」という気になるも溜まっている新聞を読む事からだと気付き即、方向転換

そう言えば、私も昔、全盲の弁護士さんのバイトで新聞の音読をしていたら急に頭の働きが良くなった事を実感したのを思い出しました

Aさんの様な素敵な介護職者に憧れる気持ち を原動力に、内省力を上げる為に、私は溜まっている新聞の音読からです 
04 : 00 : 50 | □旧)理事長のキラキラ物語 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>